(社)電気化学会 溶融塩委員会

溶融塩委員会 定例委員会

第190回溶融塩委員会

実行委員長

磯貝 智弘 委員 (ダイキン工業)

開催日時および場所

日時: 平成28年5月18日(水)
場所: 〒566-8585 大阪府摂津市西一津屋1-1
ダイキン工業株式会社テクノロジー・イノベーションセンター
Tel:06-6195-7234
会場までのアクセス
ダイキン工業(株)テクノロジー・イノベーションセンター http://www.daikin.co.jp/tic/

詳細は以下の開催案内(pdfファイル)をご参照ください。
詳しくはこちら(pdfファイル, 1009KB)

役員会(5月18日12:00-13:00)

講演会(5月18日11:00-16:15)

時間 講演者 講演タイトル
5月18日
11:00-12:00 
永井 隆文 先生
(ダイキン工業
株式会社)
有機薄膜太陽電池用アクセプター材料開発
12:00-13:00 休憩
13:00-14:00  辻村 浩行 先生
(アイ’エムセップ
株式会社)
溶融塩電気化学プロセスによる「炭素めっき技術」とその応用
14:00-15:00  西川 正浩 先生
(株式会社
ダイセル)
爆ごう法ナノダイヤモンドの機能材料としての活用
15:00-15:10 休憩
15:10-16:10  森田 正道 先生
(ダイキン工業
株式会社)
撥液ポリマーのディスプレイ分野への展開
16:10-17:10 見学会(ダイキン工業(株)テクノロジー・イノベーションセンター)

懇親会

時間 17:30-19:30
場所 ダイキン工業(株)テクノロジー・イノベーションセンター
会費 5,000円

終了後、JR新大阪駅への送迎バスをご用意しております。

ご昼食

会場に飲食店・コンビニ等はございません。
持参なされない場合には昼食の事前申し込みをお勧め致します。
昼食費(1,000円)・懇親会参加費(5,000円)は当日現金でのお支払いをお願いいたします。
当日のお申込み・キャンセルには対応致しかねる場合がございます。

参加申し込み

以下の事務局宛てにメールにて、平成28年4月15日(金)までに参加登録をお願いします。