溶融塩委員会 定例委員会

第196回溶融塩委員会

実行委員長

仁科 辰夫 委員 (山形大学)

開催日時および場所

日時: 平成30年6月29日(金)
場所: 〒992-8510 米沢市城南4丁目3-16
山形大学 米沢キャンパス内 旧米沢工業高等学校本館 階段教室
Tel: 0238-22-7866

会場までのアクセス:
こちらをクリック

詳細は以下の開催案内(pdfファイル)をご参照ください。
詳しくはこちら(pdfファイル)

役員会(12:00-13:00) 工学部3号館2階 3-2307教室

講演会(13:30-16:40) 旧米沢高等工業学校本館 階段教室

時間 講演者 講演タイトル
6月29日
13:30-14:20 

神崎 愷 先生

最近のリチウム電池研究に物申す!
14:40-15:30 立花 和弘 先生
(山形大学 工学部 物質化学工学科)
電池研究で無視され続けてきた接触抵抗や導電性高分子間の電子伝導をどう考えるか
15:50-16:40 仁科 辰夫 先生
(山形大学 工学部 物質化学工学科)
電池を電解装置と捉えよう!イオン伝導から電池動作の内部情報を引き出す

懇親会(17:00-19:30) 工学部百周年記念会館 2階 カフェ吾妻


参加申し込み

以下の事務局宛てにメールにて、平成30年6月20日(水)までに参加登録をお願いします。


※ 昼食費・懇親会費は当日現金でのお支払いをお願いいたします。
※ 当日のお申込み・キャンセルには対応いたしかねる場合がございます。