電気化学会大会 S6「溶融塩化学・技術の新展開」優秀学生講演賞

電気化学会大会優秀学生講演賞について

2019年に開催された第86回電気化学会大会から審査の上、優秀学生講演賞を授与することになりました。 溶融塩委員会が主催すシンポジウムにおける受賞者は下記の通りです。(※第87回大会はWEB討論会となったため、 優秀学生発表賞として授与されました。)

受賞者一覧

開催大会年度氏名所属講演番号講演タイトル
第88回2021茂木 渉京都大学2F04 溶融KF-KCl-K2SiF6中における液体Zn電極上での結晶性Si電析
重信 圭佑横浜国立大学3F08 高濃度Li塩溶液におけるイオン相関とLiイオン輸送特性への影響
第87回2020鵜木 亮京都大学2O04 共晶LiF–LiCl溶融塩中でのチタン電析における酸化物イオンの影響
渡辺 夢三名古屋大学2O03 イオン液体への金属同時スパッタ蒸着によるAuRh合金ナノ粒子の作製と電極触媒活性
鈴木 樹生北海道大学2O08 HTf2N水溶液を用いたNa-Ga合金からのGaの分離
重信 圭佑横浜国立大学1O14 溶媒和イオン液体及び高濃度電解液におけるLiイオン輸送特性支配因子
第86回2019佐々木 友弥大阪大学1G15 プロトン性イオン液体を用いた新たな白金ナノ粒子担持炭素材料作製法
上村 祐也大阪大学1G22 塩化アルミニウム系イオン液体中における硫黄正極の電気化学的挙動
井上 聖都大阪大学1G25 イオン液体-スパッタリング法によって作製した酸素還元触媒の高機能化
鈴木 祐太同志社大学2G04 溶融 LiF-NaF-KF-Li2O系における SiO2からの Si電析